草津あれこれ

明治
  • 44年(1911)
    オーストリアのレルヒ少佐により日本にスキーが伝わる
大正
  • 2年(1913)
    草津に内堀判治氏が長野県飯山よりスキーを伝える
  • 10年(1914)
    草津にスキー場開設・草津スキークラブ創立
昭和
  • 8年(1933)
    運動茶屋スキー場に夜間照明設置される
  • 10年(1935)
    林間スキー場(現天狗山スキー場が出来る)
  • 23年(1948)
    日本で最初の民間用スキーリフトが天狗山に架設される
  • 25年(1950)
    草津にジャンプ台完成(天狗山ヒュッテ完成)
  • 28年(1953)
    草津天狗山~殺生間1600mの東洋一のスキーリフトが完成
  • 35年(1960)
    白根火山ロープウェイ完成(御成山ヒュッテ完成)
  • 37年(1962)
    逢の峰リフト完成
  • 42年(1967)
    青葉山第一、第二リフトの完成(天狗山レストハウス完成)
  • 45年(1970)
    青葉山第三リフト完成
  • 47年(1972)
    天狗山第四リフト完成
  • 49年(1974)
    天狗山ロマンリフト完成
  • 52年(1977)
    白根山ゴンドラ完成 清水沢コースオープン
  • 53年(1978)
    天狗山にスノーマシーン設置
  • 58年(1983)
    天狗山スキー場にナイター設備完成
平成
  • 7年(1995)
    草津スキー場から草津国際スキー場に名称を変更

画像

画像

画像