ハイキングガイド

殺生エリア-花いっぱいの癒しの空間

殺生河原
ハクサンシャクナゲの群生

ちょっと道草気分で

散策やハイキングなど、ロープウェイ山麓駅周辺での楽しみ方はさまざま。硫黄のにおいが立ち込める殺生河原は、殺生自然遊歩道を利用すれば気軽に散策が楽しめる。荒涼とした雰囲気の中にも、色鮮やかな花々が咲く不思議な空間だ。ただし、辺りは硫黄水素ガスが吹き出しているので、長居は避けよう。
春はシャクナゲ、夏はワタスゲ、初秋のリンドウなど、色とりどりの高山植物が生い茂るひょうたん形の武具脱(ものぬぐ)の池。池畔には木道が整備されているので、ゆっくり巡ってみよう。中でも草津の町花で天然記念物に指定されているシャクナゲの群生は、息をのむほどの迫力だ。ピンク色はアズマシャクナゲ、淡い黄色がハクサンシャクナゲ。開花時期は5月~6月。

リンドウ
ワタスゲの群生
ヤナギランの群落